• このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーモア・スキル養成講座(37)【ひな壇ワークショップ】「相手をオイシくして笑いを生み出す『自分の株を上げる』トーク術」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント詳細


ひな壇ワークを使って、人気の心理的安全性や笑いの醸成を体験いただく4回シリーズの3回目です。「心理的安全性」とは、心理学の用語で、クラスやチームのメンバーが、気兼ねなく発言したり、本来の自分を安心してさらけ出せたりできる、と感じられるような場の状態や雰囲気のことを言います。今回は、相手をオイシくして笑いを生み出す『自分の株を上げる』トーク術を学んでいただきます。

こんな方におすすめです!

・経営層、若手・中堅層のリーダー、管理職. 営業、マーケティング担当の方
・顧客対応、管理者及び対人コミュニケーション力が必要な全てのビジネスパーソンの方
・先生(小中高・大学)、講師など人前でお話をされる方

なぜ心理的安全性にひな壇ワークなのか?

ひな壇ワークはもともとコーピング力を訓練するワークとしてスタートしました。イメージとしては、バラエティ番組での明石家さんまさんを思い浮かべていただければと思います。
数々のひな壇芸人さんや子供、素人の女性など、あらゆるゲストを相手にトークを回して行きます。この回す力がコーピング力です。

ひな壇はチーム戦です。回す側の司会者が目立とうとしてもダメですし、ひな壇側の1人だけが言いたいことを言うだけでも上手くいきません。参加者全員がその場を良い雰囲気にし、お互いに輝かせることにより、初めてその場が素晴らしいものとなります。何よりそうすることによって、参加者全員が楽しめるワークになります。

ひな壇はグループワークの基本型である司会者、参加者、回す、回らされるの要素が凝縮されています。アクティブ・ラーニング、会議、ディスカッションなど学校や企業の現場でも参考になるメソッドや場づくりのノウハウが詰まっています

ワークショップ詳細

ユーモア・スキル養成講座(37)論理構成力【ひな壇ワークショップ】「相手をオイシくして笑いを生み出す『自分の株を上げる』トーク術」

【タイムスケジュール】

20:00 講師・参加者自己紹介
20:15 相手に好かれて笑いが生まれる話し方・聞き方とは?
20:20 アイスブレーク
20:30  ワーク①「すべて相手本位」は無責任と紙一重?
20:55 ワーク②教師(講師)が持つべき3つのアタマ
21:20 クロージング
21:30 終了・懇親会
22:30 一切終了
※適宜、休憩を取ります

【参考テキスト】『イラスト版子どものユーモア・スキル: 学校生活が楽しくなる笑いのコミュニケーション』合同出版 1,944円(税込み価格)※ 当日会場でも購入可能です。

【日時】 2018年9月12日(水)20:00 (開始)~21:30 (終了) (19:40 開場)

※ 終了後にプチ懇親会あり(希望者のみ・無料)

【場所】 妙善寺 東京都港区西麻布3-2-13

【定員】 20名

【お申込・お支払い】Peatix(チケットサービス)

【参加費】

3,000円 (初回チケット、一般・非会員)
2,000円 (リピート割1回チケット、一般・非会員)
3,900円 (テキスト本付きチケット、一般・非会員)

18,000円(10回チケット一般・非会員)※ 購入日より1年間有効
1,500円(学生割、1回チケット)
1,700円 (1回チケット、日本即興コメディ協会会員)※1

※1. (会員申込をご検討の方は、日本即興コメディ協会運営規約をご確認ください。

【主催】 日本即興コメディ協会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加