• このエントリーをはてなブックマークに追加

【解説セミナー&交流会(6)】「ユーモア・スキル&心理的安全性学習のはじめかた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント詳細

  • 日付:

日本即興コメディ協会が開催するワークショップを解説するセミナーです。

・ ユーモア・スキルってなに?
・ 心理的安全性ワークショップってなにをやるの?
・ 日本即興コメディ協会ってどんな協会?

などなど、ワークショップに参加する前に知りたいことや疑問点を丁寧に解説いたします。

また、セミナー後は、参加者同士で交流会(自由参加)を実施します。当協会の各コミュニティリーダーも参加しますので、気軽にお集まりください。

【時間】 20:00 (開始)~21:00 (終了) (19:40 開場)
     ※ 終了後に交流会あり(希望者のみ・無料・飲み物・おつまみ付き)(~ 22:30)
【場所】 妙善寺 東京都港区西麻布3-2-13
【定員】 20名
【主催】 日本即興コメディ協会  
【参加費】1,000円

イベント予約フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

※PC から送信可能なメールアドレスを登録ください。

イベント開催日: のイベントを予約します(必須)

ご予約人数: 人分予約します(必須)

メッセージ

内容のご確認 (必須)
ご予約の内容はこちらで宜しいですか?よろしければチェックいただき送信ボタンをクリックしてください。

ユーモア・スキル養成講座』とは

ユーモアスキルの生みの親である矢島講師の下、「理解する」→「実践する」→「振り返る」の3つのステップのワークショップ形式で進めます。座学による理論の講義と笑いに関するグループディスカッションや実際に笑いを作る体験を実施します。笑いを作ると言っても十分なアイスブレイクを実施し、どなたでも安心して笑いを表現できる環境(心理的安全性)を確保します。

多数の「小中高の先生」が参加、約9割の参加者が「仕事や生活にとてもためになりそう/ためになりそう」と回答されました。

心理的安全性ワークショップとは

「心理的安全性」とは、心理学の用語で、クラスやチームのメンバーが、気兼ねなく発言したり、本来の自分を安心してさらけ出せたりできる、と感じられるような場の状態や雰囲気のことを言います。

当協会のワークショップでは、「参加者が同士が安心安全に笑い合える雰囲気づくり」をとても大切にし、そのためのアイスブレークやエクササイズを研究、体験いただいています。

現在、学校教育ではアクティブ・ラーニングという参加者が能動的に参加する学習法が必須となっています。また、ビジネスの世界でもグーグル社の「社員一人ひとりが会社で本来の自分を曝け出すことができること、そして、それを受け入れるための「心理的安全性」、つまり他者への心遣いや共感、理解力を醸成することが、間接的にではあるが、チームの生産性を高めることにつながる、という研究結果が注目されています。

心理的安全性の確保には、「他者への心遣いや同情、あるいは配慮や共感、声のトーンや顔や目の表情、言葉以外の手がかりで他人がどう感じているかを直感するスキル」が重要とされており、これらはまさに即興コメディの基本のことを言っていると考えています。

このような心理的安全性の醸成を笑いや即興コメディの手法を使って、体験し実践するのが、心理的安全性ワークショップです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加