登録制度

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

即興コメディアン登録制度とは

即興コメディアンを広く紹介するための登録制度です。
即興コメディをやったことのある芸人であれば、会員登録後、審査を経てご登録いただけます。
登録にご興味を持たれた方は、お問い合わせフォームから気軽にお問い合わせください。


登録即興コメディアン一覧

※ ☆の意味: ☆の数は、即興コメディショーへの参加経験を表します。1~5まで、
☆  1回でも即興コメディショーに出演経験あり
☆☆  2回~5回
☆☆☆  6回~10回
☆☆☆☆  10回以上、サイドコーチ(ファシリテーション)経験有り
☆☆☆☆☆  10回以上、メインでのファシリテーション経験有り

横内 浩樹

Hiroki Yokouchi ☆☆☆☆☆

企業向け新人研修、コミュニケーション研修、社会人向けインプロ研修の講師を多数経験
成蹊大学計測数理工学科中途退学、日活芸術学院俳優科卒業
劇団黒テントアクターズワークショップ修了
インプロカレッジ設立(主任講師として在席中)、ビジネス・リアクション研修主任講師(ファーボ株式会社)企業PRインプロショー「お買い物バトル」企画・演出・出演
また、役者としてインプロショー、企業プロモーション動画など出演多数

矢島伸男

Nobuo Yajima ☆☆☆☆

1987年生まれ。東京都墨田区出身。創価大学大学院文学研究科・教育学専攻教育学専修博士後期課程在学。大学時代、お笑いコンビ「ナンブヤジマ」として活動。学生のお笑い全国大会で個人戦・団体戦含めて4度の日本一を獲得。
現在、お笑いコンビ「モクレン」として活動しながら、漫才やコントを用いた教科学習の実践やコミュニケーション教育の開発を行っている。
2014年には、日本で初めて芸能従事者を対象とした「ユーモア・スキル」調査を行い、人を笑わせることがコミュニケーション能力とどのように関連しているかを明らかにした。研究の専門はコミュニケーション教育と「笑い」。

野村真之介

Shinnosuke Nomura ☆☆☆☆☆

1988年生まれ。鹿児島県枕崎市出身。東京学芸大学卒業。同大学教授の高尾隆に師事し、「即興実験学校」(インプロ・ラボ)で即興劇を通した表現教育を学ぶ。2014年7月には、インプロの創始者の1人であるキース・ジョンストンの直接の指導を仰ぐため、カナダへ短期留学を行った。
高校時代からお笑いを始め、学生時代はお笑いコンビ「プラスガンマ」(後にトリオとなる)として、NHKのテレビ番組に準レギュラー出演を果たす。現在、お笑いコンビ「モクレン」として活動しながら、インプロ(即興演劇)を通じた子どものコミュニケーション能力・表現力向上について研究している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加