• このエントリーをはてなブックマークに追加

【プレスリリース】『心理的安全性体験ワークショップ』の売上を義援金として全額寄付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ

日本即興コメディ協会
2018921

『心理的安全性体験ワークショップ』の売上を義援金として全額寄付 ~ 企画実施のご案内 ~

大阪北部地震、平成307月豪雨、平成30年北海道胆振東部地震にて被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

日本即興コメディ協会(代表:矢島ノブ雄、東京都世田谷区砧、以下、当協会)は、当協会が実施する「心理的安全性体験ワークショップ」の売上の全額を被災地に寄付することを決定しました。

当協会が実施する「心理的安全性ワークショップ」は、誰もが笑いあえる雰囲気作りを体験できるワークショップとして、ご好評をいただいている体験型研修です。欧米では一般的となっている即興コメディの教育手法をベースに日本の笑いの要素も取り入れつつ、当協会のオリジナルワークショップとして実施されています。

「心理的安全性」とは、心理学の用語で、チーム内の各メンバーが、感じたことをそのまま伝えることができる、本来の自分を安心してさらけ出せる、環境や雰囲気をいう言葉です。英語では、サイコロジカル・セーフティ(psychological safety)とされ、米グーグル社が2012年から取り組んでいる「Project Aristotle」という生産性向上のためのプロジェクトで、全プロジェクトチームを様々な角度から分析、「心理的安全性」を高度に保持しているチーム生産性が高いとされ、注目を集めています。

この度の震災や豪雨災害では、多くの方が悲しみ、そして不安な日々を過ごされていることと思います。他人、そして自らの心理的安全性の確保について考える余裕がない方もいらっしゃるのではないでしょうか。このような状況において「心理的安全性」への意識を再度高めていただく、また災害支援につながる取り組みが少しでもできればという想いから、20181130日までの「心理的安全性体験ワークショップ」へのお申込み受付いたしました売上金額の全額を被災地に寄付することを決定いたしました。より多くの方にご賛同いただきたく、告知いたします。

  • 支援内容:期間内にお申込受付した企業・団体様向け「心理的安全性体験ワークショップ」の売上金額全額(73,740 x 実施回数)を寄付
  • 申込期間: 2018921() 20181130日(金)申込受付分まで
  • 実施内容:心理的安全性体験ワークショップ心理的安全性の醸成を体験できる即興コメディ手法のエクササイズと振り返りを実施
    • 実施時間:2時間
    • 実施人数:8名~20
    • 実施場所:お客様指定の会議室
  • 料金: 73,740円(ナミダナシ、税別、事前支払い、遠方の場合は旅費交通費を実費請求)
  • 講師:日本即興コメディ協会 横内浩樹、アシスタント1
  • 報告: 2018127日に当協会ホームページにて取り組みの結果をご報告いたします

リリース文(PDF: 0.3mb):ダウンロード

<報道関係者様からのお問い合わせ先>

お問い合わせフォームはこちら

日本即興コメディ協会広報:加古

<心理的安全性体験ワークショップに関するお問い合わせ>

お問い合わせフォームはこちら

お電話等でのお問い合わせは上記お問い合わせ先に気軽にご連絡ください。


企業・団体様向け『心理的安全性体験ワークショップ』とは

目的

即興コメディの教育手法である応用インプロを使って、2時間の心理的安全性の醸成を体験いただけるワークショップを実施します。

  • 心理的安全性が確保されている状態の理解とその醸成方法を学ぶ
  • 場面に応じて即座に立ち位置を認識し、リーダーシップとフォローシップを有機的に変化させる体験
  • 建設的に即応対応できるコミュニケーション能力、及びユーモア・スキルの向上

コンセプト

即興コメディ手法(インプロ・コメディ)をビジネスに応用した体験的、かつ連続的なエクササイズにより、笑いが溢れる環境の中、心理的安全性の醸成し、自発的な行動を取れる個人、及びチーム作りを体験します。

即興コメディのエクササイズを使って、参加者を擬似的に最小限のリスクで心理的安全性が確保されている状態に導き、自らの変化やその方法を体験していただきます。これらの体験を繰り返し、更に現場での課題などに置き換えた問いかけで振り返ることにより、自らの「変化」への恐怖心を取り払い、その意欲をかきたてます。

具体的な施策(タイムスケジュール・実施エクササイズ案)

タイムスケジュール
  • 00:00     ご挨拶、講師・参加者自己紹介【心理的安全性について】
  • 00:20 【アイスブレーク】私あなた、カウントアップ、共通点探し、など
  • 00:50 【心理的安全性ワーク】Go-Stop-MeltYes, And、大げさに受け取る、など
  • 01:40全体振り返り・クロージング02:00ワークショップ終了
  • 適宜休憩・振り返りを実施します
詳細
  • 実施場所:    お客様指定会議室   
  • 参加人数: 8名 ~20   
  • 講師:    日本即興コメディ協会 横内浩樹+アシスタント1   

期待される効果

  • 心理的安全性を体験的に理解し、Google社が発見した生産性の高いチームの状態を理解する
  • 相手が喜ぶようなコミュニケーションの受け身が取れる様になる
  • 傾聴し、ポジティブに相手の意図を受け取り提案で返すことができる
  • 新しいリーダーシップ、有機的にリーダーになったり、フォロワーになったりする状態に気づく
  • 自らが目指すべきリーダーシップのスタイルをフォロワーシップから模索できるようになる

期待される効果は目的を持ったエクササイズと効果的な振り返りによってもたらされます。擬似的な活動(エクササイズ)から、より深い「気づき」を得ることで、具体的な「行動」に移しやすいという効果も期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加