• このエントリーをはてなブックマークに追加

【レポート】即興コメディLIVE「Cont-Act」が終演しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すごいライブ(パッケージ)を観た。

2018年6月14日に錦糸町、シルクロードカフェで満員御礼の中、開催された即興コメディLIVE「Cont-Act」が終演した。

ゲーム中心のインプロともコンセプトインプロや時流に乗りつつあるフルレンスインプロとも違う演技派コント師が仕掛ける新たな境地と言える素晴らしい内容だった。

ユーモアスキル養成講座[特別編] ‪『サンミュージック・コメディナイトスクール』
特別ゲスト講師: かもめんたる < 槙尾ユウスケ >
~ コント手法で学ぶ 「笑いやすい雰囲気」の創り方 〜‬
開催決定!

フォトギャラリー

撮影: ますくわーどさん @maskword  素敵な写真をありがとうございました!

お客様の感想(Twitter を引用)

槙尾ユウスケの新境地

当協会が主催する芸人インプロ部は、ゲーム中心のインプロだ。1つ1つゲーム説明をするため、その説明がどうしても少し間延びするときがある。

また、コンセプトインプロフルレンスインプロとまでとなると、即興とはいえしっかり稽古をする。そのため、インプロ歴の浅い芸人さんが参加しにくいのが現状である。

永遠の課題とも思えた、初めてのお客様にルールを理解してもらいつつ、全体の集中を引き留めておく必要がある、この難題を槙尾さんは、見事にクリアしてみせた。ストーリーにルール説明を自然に組み込み、理解させる、と言う斬新な設計の骨格は、オーソドックスなインプロのゲームだ。カウントアップ、ノーラフ、初めと終わりの台詞…インプロ好きなら誰もが知っているゲームだ。

一切の説明なく切れ間なく進める。かと言って迷う人もいない。稀代のコント師が繰り広げる新たな世界に観客は酔いしれた。

個が光る演出とアイデア

キャストも内容も槙尾さん本人の人となりが色濃く反映されていた。

押見さん、長谷川さんが芸人さんらしいスパイスを利かせ、加藤さん、陣内さんが演技で魅せる。演技で魅せると言っても、台本芝居に比べ、俳優のパーソナリティがより多く垣間見える。もちろんキャラクターを見事に演じているが、アイデアや台詞は演者本人が絞り出したものだ。その演技と垣間見える素のギャップが、またたまらなく愛おしい。

瀬戸さんは、ワラインプロでの経験も長く、圧巻の落ち着きで、舞台に安心感を与える。

そして、和地さんがそこに割って入る。グラビアアイドルという、この中では異色の彼女は舞台で活躍する女優でもある。この布陣に臆することなくシーンに華を添える。

インプロ経験豊富な槙尾さんと野村さんが静かにタクトを振る。舞台上で敢えて目立つことなく全体を前へ前へと進める。

今後への期待を込めて

稽古は数回と演劇の世界では決して多いとは言えない。これだけの出演者、そして1回公演としては、限界がどうしてもある。

しかし、ここまで演者の個性を引き出し、笑いを取り、心地よい余韻を残すことができる。これを槙尾さんオリジナルのパッケージとして確立しても良いのでは、と思える内容だった。次回に期待せざるを得えない。

次回は9月初旬を予定している。是非、次回も今回同様、多くの方に足を運んでもらいたい。

即興お笑いLIVE「Cont-Act」の最新情報は、「ユーモアスキル養成オンライン講座(無料)」にぜひご登録ください。

サンミュージック・コメディナイトスクール開催決定!

かもめんたる 槙尾ユウスケさんをゲスト講師に『サンミュージック・コメディナイトスクール』~ コント手法で学ぶ「笑いやすい雰囲気」の創り方 〜‬ ワークショップを開催しますので、ぜひご参加ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加